活動・お知らせ

2021 / 09 / 20  

江戸独楽と伝統こけしを紹介します(開催まであと3日)

江戸独楽と伝統こけしを紹介します(開催まであと4日)

『 にゃんとも私淑なこけし展 』

今日は、江戸独楽と伝統こけしを紹介します。

 400年続く琳派に倣った紹介もしていきます。

 (上田康友工人作江戸独楽) お伽草子の表現は、かわいい琳派に通じる楽しさ

(池内工人作伝統こけし) パターンをどう読み取るか、見ていて楽しい

(木村敦工人作伝統こけし) 現代風にアレンジされたカラフルさを知ると楽しい

こけし展で現物を見てもらえると嬉しいです。

お待ち申し上げております。

  

 開催は9月23日から26日までの4日間です。

場所は、宮城県大河原町「うらにわあとりえ」2階のギャラリーです。

即売会の実施については開催前日にお知らせします。

2021 / 09 / 19  

猫型こけしを紹介(開催まであと4日)

私淑のみなもとを紹介(開催まであと4日)

『 にゃんとも私淑なこけし展 』

今日は、猫型こけしを紹介します。

 

パネルによる紹介はこのうちの2本です。

こけし展で現物を見てもらえると嬉しいです。

お待ち申し上げております。

  

 開催は9月23日から26日までの4日間です。

即売会の実施については開催前日にお知らせします。

2021 / 09 / 17  

私淑のみなもとを紹介(開催まであと5日)

私淑のみなもとを紹介(開催まであと5日)

『 にゃんとも私淑なこけし展 』

今日は、ゆこけし研究所佐々木義彦の作品

意匠とデザインの工芸性は、琳派でも継承されている

「猫型こけし」はキャッツこけしからインスパイア―されて生まれました。

こけし展で現物を見てもらえると嬉しいです。

 

アンケート回答先着50名にシールをプレゼント。 

 

開催は9月23日から26日までの4日間です。

即売会の実施については開催前日にお知らせします。

2021 / 09 / 17  

私淑のみなもとを紹介(開催まであと6日)

小さなこけし展 私淑のみなもとを紹介します。(1日目)

『 にゃんとも私淑なこけし展 』

展示品の香りと足跡はどこからきたのか

新型こけし、伝統こけし、江戸独楽 合計7作品の私淑のみなもとを

400年続く琳派に倣って紹介していきます。

今日は、阿部浩秋さんの作品

デフォルメと単純化は、琳派お家芸でもある

「にゃんこけし」はその最たる工芸品といえますよね。

 

開催は9月23日から26日までの4日間です。 

即売会の実施については開催前日にお知らせします。

2021 / 09 / 16  

小さなこけし展 7つの作品を紹介します

小さなこけし展 7つの作品を紹介します

『 にゃんとも私淑なこけし展 』に展示する作品と工人が決まりました

新型こけし4作品、伝統こけし2作品、江戸独楽1作品

阿部浩秋、佐々木義彦、佐々木功、佐々木美穂、木村敦、池内潮音、上田康友

私淑のみなもとをパネルで紹介します。

このホームページでは一足早く明日より公開していきたいと思います。

 

開催は9月23日から26日までの4日間です。

即売会の実施については開催前日にお知らせします。

1 2 3 4