活動・お知らせ

2021 / 01 / 24  

朝日新聞(宮城版)と 朝日新聞デジタル版に掲載されました。

 1月24日付けで、朝日新聞(宮城版)の朝刊に活動が載りました。
デジタル版は綺麗なカラーの写真が増やされて掲載されました。

https://www.asahi.com/articles/ASP1R6RQWP1MUNHB00V.html?iref=pc_ss_date_article

白石市は初めての訪問となる若手の申知仁(シンチヒト)記者の記事です。

「世界の工芸品に匹敵」と誰からも言われるように、猫のこけしを仕上げていかねばとならぬと改めて思いました。
さらには、この記事を読んだ恩師から激励メールが届きました。嬉しかったです。励みに頑張ります。
これを見た埼玉県の方から「招き猫のこけし」が欲しいとお電話を戴きました。
この他にも電話を戴き急遽クラウドファンディングのリターン品に在庫のあった「むすび丸」と「アマビエこけし」を限定3体で追加したところ、半日でSOUT OF STOCKになってしました。
人気こけしであることを改めて知る良い機会になりました。

→デジタル版に掲載された記事はこちら

2021 / 01 / 18  

河北新報に掲載されました。

2021年1月18日付けで、地元の河北新報社の朝刊に活動が載りました。
『 白石「新型こけし」消滅防げ 制作環境維持へCFで支援募る 』

地元のこけし工人と顔なじみがある白石市局長村上俊記者の取材記事です。村上記者は恒例行事を毎年丹念に取材されて読みやすい記事を書いてくれています。今回も端的に過不足なく要旨が伝わる記事に仕上げてくださいました。

2021年1月3日付けの今年の白石初びきの記事も紹介します。
『 弥治郎こけし熟練の技光 白石。初びき 』

今年の初挽工人に選ばれた小倉勝志工人とは昔一緒に仕事をしたことがあります。とはいっても、こけしには関係のない製造業会社です。誰にでも等しく接するその温厚な人柄をいつも感じていたのをよく覚えています。

代表として久々に初挽の大役を披露されとても嬉しい思いです。

2020 / 12 / 24  

クラウドファンディングに挑戦しました。

クラウドファンディングに挑戦しました。

CAMPFIRE「新型こけしが消滅の危機に。ブランディングでこけし工人の制作環境を守りたい。

https://camp-fire.jp/projects/view/344397

拡散にご協力をお願いします。

2020 / 12 / 12  

ホームページを公開しました!

ホームページを公開しました!

「ユニークでコケティッシュな新型こけし研究所」ゆこけし研究所の公式ホームページを公開しました。新型こけしに関する様々な情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6